1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかずお肉ウインナーの糖質はどのくらい?低い高い?カロリーは?

2017/06/05更新

ウインナーの糖質はどのくらい?低い高い?カロリーは?

ウインナー

ウインナーは羊の腸に肉や香辛料を入れて作る食品のことで、よくタコの形にされて弁当箱の中に詰められます。何となく赤いイメージを持つ方もいるかもしれませんが、あれは発色の悪さを隠すために着色料が使われているためです。その結果、目立つことから売り上げも上がったと言われています。そんなウインナーの糖質とカロリーを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ウインナーの糖質は低め

ウインナーは肉類から作られるため低糖質な食品です。具体的な数字としては100gあたり糖質約3gほど。1本の重さが20gくらいなので、1本あたりなら0.6gほどですね。スタンダード糖質制限の目安が一食40g以下だと考えると、かなり低い糖質量なことが分かります。

いくら1本のサイズが小さいとはいえ、糖質摂取量が40gになるまでウインナーを食べるのは難しいでしょう。単純計算で60本以上ですからね。お腹いっぱい以前に胸やけで気持ち悪くなってしまいそうです。そのくらいには糖質量が低いので、糖質制限中も気軽に摂取できると思います。

お弁当のおかずや朝食のお供、晩酌のおつまみなど用途は幅広いでしょう。ただ、元となる豚肉などに比べるとさすがに糖質量が高め。あちらは100gあたり0.3g前後の糖質しか持ちません。別物ではありますが、より糖質摂取量を落としたいなら加工前の肉類の方がいいかもしれません。

ちなみに、大きなウインナーというイメージの強いフランクフルトは100gあたり約6gの糖質を持つと言われています。商品ごとに異なるかもしれませんが、ウインナーより糖質が高いことも多いので気を付けましょう。

糖質カットサプリ

ケチャップのつけすぎ注意

ウインナーにつける定番調味料と言えばケチャップにマスタードなわけですが、ケチャップは大さじ1杯で3.9gもの糖質を持った高糖質調味料ですので、糖質制限中なら量を控えるようにしましょう。

また、マスタードも大さじ1杯で2.4g程度の糖質を持っていますので、同じくつけすぎには気をつけてください。粒入りマスタードでも同じ程度の糖質量です。

野菜と一緒に食べるのがおすすめ

ウインナーは糖質制限向けの食品ですが、さすがにそれだけの摂取では栄養バランスが偏ってしまいます。そこで、なるべくなら野菜と一緒に食べるようにしましょう。ウインナーのレシピは非常に多く、その中には野菜を用いたものもたくさんあります。

たとえば、ウインナーのキャベツ巻きなどが有名ですね。キャベツも糖質は低めなので糖質制限にぴったりです。他にもブロッコリーやもやしと共に炒めたり、キャベツやニンジンと共に野菜スープにしたり、パッと思いつくだけでも料理の幅は広め。

最近はネットで簡単にレシピ収集が出来ますし、ぜひウインナーと野菜を一緒に使った料理を作ってみてください。ただ、ジャガイモなど芋類と混ぜたものは糖質が高めなので控えておきましょう。

ウインナーのカロリーは高い

糖質こそ低いウインナーもカロリーは高めで、100gあたりだと321kcalほどあります。1本を20gとすると1本あたり65kcalほどです。ウインナー1本は人によっては1口で食べられるサイズ。そのため、ついつい食べ過ぎてしまうことも多いわけですが、カロリーを気にするなら摂取のしすぎは厳禁です。

ケチャップにマスタードをつけると1本で100kcalを超えることもあるでしょう。一食の摂取目安カロリーを600kcalとするなら、たったの6本で一食分のカロリーを摂取してしまいます。

ウインナーに限らず肉類を使った食品は低糖質高カロリーなことが多いので、肉類の摂取を我慢したくないのならカロリー制限ではなく糖質制限に切り替えるといいかもしれませんね。

▼ おすすめの関連記事
ソーセージの糖質はどのくらい?低い高い?カロリーは?

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

▼ おすすめの関連記事
糖質制限中にオススメの「おかず」はナニ?肉や魚や糖質0g麺など

ウインナーと糖質制限に関する記事をご紹介

ウインナーと糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2020 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.