1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかずお肉ポークソテーのカロリーは?糖質制限には向いている?

2017/04/12更新

ポークソテーのカロリーは?糖質制限には向いている?

ポークソテー

ポークソテーは豚肉をソテーしたのちソースをかけていただく料理。ガッツリとした肉のボリュームを味わうことができるため、男性に人気の一品です。そんなポークソテーのカロリーと糖質を紹介するので、ダイエット中の方は食べる前に確認しておきましょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

ポークソテーはカロリーが高い

肉類を使った料理は高確率で高カロリー。ポークソテーも100gあたり200kcalと高めの数字になっています。豚ロースを100g程度使ったとすると、ソースやらで1人前は150g程度でしょうか。そうなるとおおよそ300kcal。肉が重ければさらに高カロリーになる可能性も十分にあります。

また、外食店で提供されるポークソテーは一般的なものより高カロリーなことが多いですね。メニューによっては500kcalや600kcalを超えてしまうこともあるので気を付けたいところです。自宅で作る際はソースの量を抑えめにすることで多少はカロリーを落とすことが可能。とはいえ、豚ロースが100gあたり263kcalもありますので限界はあるでしょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

ポークソテーは糖質制限向け

ポークソテー100gあたりの糖質量は約4.5g。1人前を150gとするなら6.8g程度です。ポークソテー1人前のボリュームと食べごたえを考えると十分に低い部類かと。

ここにご飯やパンをプラスせず、サラダやスープの追加で一食を済ませればかなりの低糖質で食事を終えることができそうです。上手くやれば一食あたり10g程度の糖質で済むかもしれませんよ。デミグラスソースも糖質量はほどほどですし、多少なら多めにかけてしまっても問題はないでしょう。

付け合わせのサラダはキャベツ多めにして、それをご飯に見立てて食べるとグッド。キャベツとポークソテーの相性はよく、単品ではつい箸が止まりがちなキャベツをドレッシング等なしでいっぱい食べることができます。ぜひ試してみてください。

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

▼ おすすめの関連記事
糖質制限中にオススメの「おかず」はナニ?肉や魚や糖質0g麺など

肉料理と糖質制限に関する記事をご紹介

肉料理と糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.