1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかずお肉ミートローフのカロリーは?糖質制限には向いている?

2017/04/10更新

ミートローフのカロリーは?糖質制限には向いている?

ミートローフ

ミートローフとはアメリカでよく食べられる挽肉や卵を使った料理のことですね。日本では少しマイナーかもしれませんが、肉と具材の相性が非常によく、食べたことのない方にはぜひ一度味わってほしいところ。ただ、その前にカロリー量や糖質制限に使えるかを確認しておきましょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

ミートローフはカロリーやや高め

ミートローフは100gあたり187kcalもある、ややカロリー高めの料理です。1人前を200gとすると374kcal。これだけで満足出来ればダイエット中でも食べることが出来るものの、そこにライスやパンをプラスしてしまうとカロリーオーバーしてしまいそうですね。やはり肉類を使った料理はカロリーが高いといったところでしょう。

さらに、ゆでたまごやパン粉などもそこそこのカロリーを持ちますし、油が少量ながら使われるのも痛いところです。お店で提供されるメニューの場合、ボリュームなどの問題から374kcalを大幅に上回る可能性もあるので注意しておいてください。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

ミートローフは糖質制限中でも食べられる

ミートローフ100gに含まれる糖質は約6.3g、1人前を200gとするなら糖質量は約12.6gですね。糖質制限向けと言えるかは微妙ですが、この程度の糖質量なら糖質制限中でも十分に口にすることができます。もし300gあっても糖質は20g以下で済みますからね。スーパー糖質制限(一食の糖質20g以下)でもギリギリセーフでしょう。

ミートローフの糖質量が低めな理由は主な材料が挽き肉だからですね。挽き肉に限った話ではありませんが肉類というのは糖質量が低いもの。それに卵も糖質量は低め。ミートローフの主な糖質は玉ねぎやケチャップなどの調味料にあると思っていいでしょう。

そのため、自宅で作る際は味付けに工夫することでさらに糖質量を減らすことも可能です。逆に外食店でいただく際はカロリー同様、上記の数字を大きく上回ることがあるので気を付けてください。

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

▼ おすすめの関連記事
糖質制限中にオススメの「おかず」はナニ?肉や魚や糖質0g麺など

肉料理と糖質制限に関する記事をご紹介

肉料理と糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.