1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかずお肉チーズハンバーグのカロリーは?糖質制限に向いている?

2017/04/25更新

チーズハンバーグのカロリーは?糖質制限に向いている?

チーズハンバーグ

トロッと溶けたチーズとハンバーグの組み合わせがたまらないチーズハンバーグ。ハンバーグを中心に展開する外食店では定番メニューなことも多いですね。週に1度はチーズハンバーグなんて方も少なくないでしょう。そこで今回はチーズハンバーグのカロリーと糖質について調べてみました。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

チーズハンバーグは高カロリー

何となくイメージはつくと思いますが、チーズハンバーグは高カロリーです。レシピや大きさによって異なりますが1人前で450kcal前後はあるかと。外食店のチーズハンバーグだと500kcalを超えることも珍しくないですね。

メインの材料となる肉類が高カロリーなうえ、上にのせたり中に入れたりするチーズも高カロリー。要はチーズハンバーグは高カロリー食品と高カロリー食品の組み合わせで作られる、ザ・コッテリ料理なわけです。ライスをプラスすれば700kcalを超えてしまう恐れもあるので気を付けてください。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

チーズハンバーグは糖質制限にわりと向いている

チーズハンバーグ1人前の糖質量は約13.1g。味付けなどの問題があるので10gを切ることはありませんでしたが、メインのおかずとしては低糖質な方でしょう。

それもそのはずで、肉類にしてもチーズにしてもカロリーは高いものの糖質は低め。要はチーズハンバーグは低糖質食品と低糖質食品の組み合わせで作られる、ザ・ロカボ料理なわけです。ただ、これはあくまでもチーズハンバーグ単品で見たときの話です。

ライスを追加してしまえば当然ながら糖質量は一気に上昇しますし、ジャガイモなどの付け合わせも糖質が高めなので避けておきたところ。ニンジンはギリギリセーフかもしれませんが、ポテトについては一緒にいる人におすそ分けするといいでしょう。自宅で作る際はあらかじめ糖質の低い野菜を調べておき、それを付け合わせにするとよさそうです。

▼ おすすめの関連記事
チーズは低糖質な食品!間食にもオススメのチーズの種類と糖質

▼ おすすめの関連記事
ハンバーグの糖質は?つなぎや付け合わせに注意!カロリーは?

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

▼ おすすめの関連記事
糖質制限中にオススメの「おかず」はナニ?肉や魚や糖質0g麺など

肉料理と糖質制限に関する記事をご紹介

肉料理と糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.