1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかずお肉ローストチキンのカロリーは?糖質制限に向いている?

2017/04/10更新

ローストチキンのカロリーは?糖質制限に向いている?

ローストチキン

クリスマスなどの記念日の定番であるローストチキン。ハリウッド映画を見ているとお祝いのシーンではかなりの確率で置いてありますよね。そんなローストチキンのカロリーと糖質制限への適性を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

ローストチキンはカロリー高め

肉類というのは総じてカロリーが高いもので、鶏肉でもそれは同じことですね。ローストチキン100gのカロリーは184kcal、1本を155g程度とすると1本あたり285kcalもあります。ちょうど2本で一食の摂取目安カロリーくらいでしょうか。ここにポテトやらコールスローやらをプラスすればほぼ確実にカロリーオーバーですね。

調味料に問題があるのならカロリーを減らすことも可能なのでしょうが、残念なことにローストチキン1本のうち200kcal程度は鶏肉によるもの。油やバターにもカロリーの原因はあるものの、これらを削ってもカロリー量が大幅に下がることはありません。ダイエット中は小さめのものを1本などに制限しておくといいでしょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

ローストチキンは糖質制限に向いている

肉類はカロリーこそ高いものの、糖質は低いのは既に常識のひとつですね。ローストチキンは1本(155g程度)まるまる食べても糖質量は6.6g程度。味付けを調整すればさらに糖質量を下げることもできます。鶏肉についてはほぼ糖質が含まれないわけですからね。要は糖質のほとんどは味付けによって決まるわけです。

スタンダード糖質制限(一食の糖質量を40g以下にする)をしていたとしても、単純にローストチキンなら6本程度は食べられる計算。1本でもけっこうなボリュームがあるローストチキンですので、6本も食べれば大満足でしょう。栄養バランスを考えるとサラダをセットにするのが理想的。肉類と野菜類で糖質制限中でもお腹いっぱいです。

▼ おすすめの関連記事
ケンタッキーフライドチキンで糖質制限!注文すべき低糖質メニュー

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

肉料理と糖質制限に関する記事をご紹介

肉料理と糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.