1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかずお肉サーロインのカロリーは高い?糖質制限には向いている?

2017/04/26更新

サーロインのカロリーは高い?糖質制限には向いている?

サーロインステーキ

サーロインとは牛の背中部分、ややしっぽ側にあるお肉のことで、風味の良い上質な肉質から牛肉の王様と呼ばれることもある部位。主にステーキに使われる部位で、レストランなどで目にすることができます。今回はそんなサーロインのカロリーと糖質についてです。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

サーロインは高カロリー

サーロインは輸入牛肉で100gあたり298kcal、和牛牛肉の場合は100gで498kcalもあります。パッと数字を見ただけでいかに高カロリーなのかが分かりますね。和牛サーロインについては100gで一食分の摂取カロリーに迫る勢いです。

これをステーキにしてソースをかけ、付け合わせやスープをプラスすれば800kcal程度になってしまうことも考えられます。実際、ステーキ店などのメニューのカロリーはかなり高い数字になっているはず。150g、200g使ったメニューだと1000kcalを超えることもあるようです。そのため、カロリー制限中はなるべく避けた方がいいでしょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

サーロインは糖質制限向け

サーロインの糖質量は輸入牛肉で100gあたり0.4gほど、和牛牛肉なら100gあたり0.3gほどと非常に低糖質です。カロリーこそ高いものの糖質量は低い。これはサーロインをはじめとする肉類の特権ですね。

ソースなどの味付けが入ったり、付け合わせが加わることから外食店のメニューだとやや糖質が高くなるかもしれませんが、それでも10gや20gで抑えられるでしょう。ポテトが含まれていると糖質量が高くなってしまうので糖質制限中はポテトを抜きにしてもらうといいですよ。

自宅でソースの量を抑え、塩などを中心に味付けするなら4枚、5枚と食べても糖質オーバーになることはなさそう。糖質制限でストレスが溜まった時は、思いっきりサーロインなどの肉類を食べてストレス解消をしてみてはどうでしょうか。

▼ おすすめの関連記事
焼肉を低糖質に楽しむポイントは?カロリーはどのくらい?

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

肉と糖質制限に関する記事をご紹介

肉と糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.