1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかずお肉イチボのカロリーは高い?糖質制限には向いている?

2017/04/26更新

イチボのカロリーは高い?糖質制限には向いている?

イチボ

イチボとは牛のお尻の先部分にあるお肉のこと。しっぽの付け根から上部へといった部分だと思っていただけると分かりやすいでしょう。希少部位ではありますが、柔らかく脂肪分が少ないため人気があります。そんなイチボのカロリーと糖質を確認してみましょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

イチボはカロリーやや高め

イチボのカロリーは100gあたり234kcalほど。やはり肉類であることからカロリーは高めとなっています。とはいえ、牛ばら肉が100gあたり371kcalあったり、和牛肩ロースが411kcalあることを考えれば、やや低めとも言えるかもしれません。

肉類の中では比較的低カロリー、しかし食品全体で見ればやや高カロリーと言ったところでしょうか。希少部位であるため食べ過ぎは滅多におきないとは思いますが、一応は警戒しておいた方がいいでしょう。焼肉の場合は他の肉との合計カロリーを計算しておくとよさそうですね。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

イチボは糖質制限に向いている

イチボの糖質は100gあたり0.4gほど。他の部位と比較するとわずかながら高いものの、食品全体で見れば十分に低いですね。100gと言えば焼き肉屋における1皿分くらい。スタンダード糖質制限だと一食あたりの目安が糖質40g以下ですので、単純に100皿食べてもギリギリ大丈夫な計算になります。

もちろん、焼き肉のたれを使ったりするので実際はもう少し糖質量が上がるでしょう。ただ、そのくらいに低いということです。肉類はイチボに限らず糖質量が低めなので、イチボにこだわらずにいろいろな部位を食べるといいですよ。

注意点としては初めから味付けされた料理を注文するときでしょうか。特に甘みの強い味付けをされた料理の場合、調味料だけで糖質量がかなりの数字になっていることも考えられます。焼肉の際はたれのつけすぎなどに注意して食べ進めましょう。

▼ おすすめの関連記事
焼肉を低糖質に楽しむポイントは?カロリーはどのくらい?

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

肉と糖質制限に関する記事をご紹介

肉と糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.