1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物スイーツ生クリームの糖質は?植物性と乳脂肪?ホイップは糖質が高め?

2017/02/15更新

生クリームの糖質は?植物性と乳脂肪?ホイップは糖質が高め?

生クリーム

料理をする人にとって気になる食材のひとつが生クリームかと思います。糖質制限をしている人がパスタやケーキを作ることはあまりないかと思いますが、クラムチャウダーやクリームソテーなど洋食メニューのレシピでは度々生クリームが出てきます。

それでは生クリームの糖質は糖質制限をする上で問題ないのでしょうか?ここでは生クリームの糖質と、糖質制限中に生クリームをホイップにするときのポイントを紹介します。自炊をする人や家族のご飯を作る人はぜひ参考にしてください。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

生クリームはどうやって作るの?

そもそも生クリームとはどういうものなのか知っていますか?市販の生クリームを購入するケースがほとんどですので、意外と生クリームがどのように作られているかついて知っている人が少なかったりしますので、まずは生クリームがどういうものなのかについて説明します。

生クリームは牛乳の乳脂肪分以外の成分を除去したもので、乳脂肪分が18%以上のものになります。よく料理をする人は「植物性の生クリームは生クリームじゃないの?」と疑問に感じるかもしれません。正確には植物性ものは生クリームではなくホイップクリームと呼ばれ、生クリームとは分けられています。

ホイップクリームは、乳脂肪分の代わりに植物性脂肪を使用したものになります。「フレッシュ」と表記されているものもホイップクリームになり、日本では生クリームの価格が高いため、生クリームの代用品として幅広く使われています。

人によってはホイップクリームも生クリームと呼びますが、正確には牛乳から作られたクリームだけが生クリームになりますので、混同しないように生クリームとホイップクリームと名前をきっちり使い分けるようにしましょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

生クリームとホイップクリームの糖質はどれくらい?

それでは生クリームとホイップクリームの糖質をチェックしてみましょう。下記が100g中のそれぞれの糖質量になります。

生クリームとホイップクリーム糖質量
生クリーム(乳脂肪生クリーム)3.1g
ホイップクリーム(植物性生クリーム)2.9g

参考:クリーム以外の食品の糖質をチェックする

牛乳から乳脂肪分を除去していますので、単純に牛乳に含まれている糖質も減っています。牛乳の糖質が100gで4.8gであることを考えると、生クリームでもホイップクリームでもかなり低糖質の食材だということがわかります。

料理によっては牛乳の代わりに使うこともできますので、生クリームは低糖質なだけではなく使い勝手のいい食材のひとつになります。ただし、植物性生クリームのホイップクリームはトランス脂肪酸を含みますので賛否があるかと思います。

トランス脂肪酸の安全性が気になる人は、価格が高めで糖質も高くなりますが、安全性が高いとされる乳脂肪生クリームをおすすめします。

生クリームは糖質が低くてもホイップは糖質が高め

生クリームもホイップクリームも糖質は低めですが、それらから作られるケーキなどのホイップは糖質が高めになります。ホイップを作るときには生クリーム200mlに対して、砂糖を15g使用します。これらを混ぜてホイップを作りますので、単純計算でホイップ100gあたり9.9gもの糖質を含むことになります。

もし自分でホイップを作る場合は砂糖ではなく、ラカントSを使用するようにしましょう。ラカントSは安全性の高い甘味料で、糖質を含まないことでも知られています。甘みは感じますが糖質を含みませんので、料理やお菓子作りなど万能に使用することができます。

もちろんホイップを作るときも砂糖の代わりにラカントSを使うことで、砂糖と同じ甘さのまま糖質を下げることができますので、ぜひ試してみましょう。

ただしラカントSを大量に使用するとお腹が緩くなる人もいますので、その場合はラカントSの使用を止めて、他の甘味料に切り替えてみましょう。

生クリームのカロリーはどれくらい?

明らかにカロリーが高そうな生クリームですが、実際のところどうなのでしょうか?

  • 乳脂肪生クリーム:100gあたり433kcal/大さじ1杯あたり65kcal
  • 植物性生クリーム:100gあたり392kcal/大さじ1杯あたり59kcal

同じ乳製品でも牛乳(普通)は100mlで67kcalですから、生クリームはその5.8~6.5倍のカロリーがあるということですね。

カロリー制限ダイエットをしている人にとって生クリームは結構ハードルが高いと思いますが、糖質制限ダイエットの観点だとOKです。生クリームは料理のコクや風味をアップしてくれる重要な食材ですから、上手に活用すればダイエットの味方になってくれそうです。

生クリームを活用した低糖質レシピ

低糖質な生クリームを使用した低糖質なレシピをご紹介します。

生クリームで濃厚プディング

3人分で全卵が2個、卵黄1個、生クリーム200ml、ラカントS(天然の甘味料)30g、バニラエッセンス適量だけで作れます。全卵と卵黄をしっかり混ぜ合わせたら、生クリーム、ラカントS、バニラエッセンスを入れてさらによく混ぜ合わせます。

耐熱容器にプリン液を流し込み、蒸し器に入れて強火で5分、さらに中火で10分蒸したら粗熱が取れるまでそのままにしておきます。たったこれだけで濃厚なプリンの完成です。

贅沢クラムチャウダー

キャベツ、ズッキーニ、ほうれん草、かぶなどの低糖質な野菜を細かく切ります。バターで野菜を炒めたら、そこにあさり(殻剥き)、海老と一口大に切ったホタテ、ベーコンを加えて軽く炒め合わせ、白ワイン50mlを加えて弱火で加熱していきましょう。

そこに水100ml、牛乳100mlを加えてひと煮立ちさせたら、さらに生クリーム100mlを加えます。最後に塩味が足りなければコンソメや塩で味を調え、ブラックペッパーをやや多めに振ったら完成です。

乳製品と糖質制限に関する記事をご紹介

乳製品と糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2022 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.