1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おかず豚しゃぶサラダのカロリーは?糖質制限には向いている?

2017/04/17更新

豚しゃぶサラダのカロリーは?糖質制限には向いている?

豚しゃぶサラダ

豚肉やレタス、トマトなどを使った豚しゃぶサラダはシンプルながら食べごたえがあり、外食店などでもよく目にする人気のメニュー。豚しゃぶサラダにうどんをプラスする食べ方も人気が高いようですね。そんな豚しゃぶサラダのカロリーと糖質をチェックしてみましょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

豚しゃぶサラダはそこまで高カロリーじゃない

豚肉を使うことから高カロリーなイメージの豚しゃぶサラダ。しかし、実際は100gあたりなら83kcalと重さに対するカロリー量は低めです。これはレタスやトマトと言ったヘルシーな野菜が多めに使われるためですね。

ただ、いろいろな野菜や豚肉を多めに使うことから一皿のボリュームは大きくなりがち。一皿が400gにもなってしまうと300kcalを超えてしまうので食べ過ぎには注意しましょう。また、豚肉の割合を多くすると、それだけカロリー量が高くなる点にも注意。なるべくならレタスやトマトの割合を多めにしておいてください。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

豚しゃぶサラダは糖質制限向けの料理

豚しゃぶサラダは100gあたりの糖質量が2.5g程度しかない糖質制限向けの料理です。というのも、使われる材料が豚肉やレタス、水菜といった低糖質な食品ばかりです。

トマトに関しては若干ながら糖質が高いかなという印象を受けますが、糖質制限を失敗に追い込むほど高いわけでもないですし、ちょっと少なめにするくらいの心持で大丈夫だと思います。味付けに関してもドレッシングなどをかけすぎなければ問題ないでしょう。

ただ、冒頭で話したうどんをプラスするのは絶対にアウト。うどんは麺類なことから大量の糖質を含んでいるため、まるまる1玉のうどんを追加しようものなら糖質量が40g、50gを超えてしまう恐れもあります。これではお世辞にも糖質制限向けとは言えなくなってしまいますね。豚しゃぶサラダはそのまま。味付けもなるべく糖質控えめがポイントです。

▼ おすすめの関連記事
肉は低糖質!牛肉も豚肉も鶏肉もレバーと味付けのみ注意が必要

▼ おすすめの関連記事
野菜の糖質ランキング!一覧表で分かる糖質の多い野菜と少ない野菜

▼ おすすめの関連記事
糖質制限中にオススメの「おかず」はナニ?肉や魚や糖質0g麺など

サラダと糖質制限に関する記事をご紹介

サラダと糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.