1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食外食イタリアン鎌倉パスタのメニューはカロリー高め?糖質制限には向いている?

2017/03/03更新

鎌倉パスタのメニューはカロリー高め?糖質制限には向いている?

パスタのイラスト

最高級グレードのデュラム粉100%を惜しみなく使った新鮮な生パスタを味わえるのが鎌倉パスタというパスタ店です。そんな鎌倉パスタのメニューの気になるカロリーは高めなのか、糖質制限的にはどうなのか。今回はこれらの情報を見ていきましょう。

参考:外食で糖質制限!おすすめ飲食店のメニューと4つの注意点

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

鎌倉パスタのメニューはカロリー高め

鎌倉パスタのメインとなるパスタメニューはカロリーが高めに設定されています。たとえば「海老ときのこの明太ペペロンチーノ 864kcal」「きのこのバター醤油パスタ 901kcal」「きんぴらと鶏肉の和風ソース 965kcal」など。どれもカロリー制限中には食べにくい量ですね。

中には「牛肉と野菜のスキヤキ風パスタ 1132kcal」などのメニューもあるので注意しなくてはなりません。逆に「海老のイセエビ風味ソース 594kcal」「ズワイ蟹のフィットトマトクリーム 601kcal」など低めに設定してあるものも少数ながら存在します。

また、「バジルトーストピザ3種チーズ 158kcal」「マルゲリータ風ピザ 168kcal」などパスタ以外のメニューにはカロリーの抑えられたものもあります。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

パスタは糖質も高いので注意

鎌倉パスタのメニューには糖質量が表記されていないものの、パスタ系は糖質が高いと考えておくのが無難です。たとえば「厚切りべーコンのカルボナーラ」というメニューがあります。

一般的なカルボナーラの糖質量が1皿68.7g程度なことから、鎌倉パスタのカルボナーラも同程度、もしくは少し高いくらいでしょう。

「ローストしたベーコンのペペロンチーノ」など他のパスタ系もそこまで変わらない糖質量だと思います。70g前後の糖質となると、ちょっと糖質制限中はNGですね。

ピザ系メニューについてもクラフト部分に糖質が多いのでおすすめとは言えませんが、パスタと比べれば量が少なく微調整が効くのでマシかもしれません。頼みやすいメニューとしては「サーモンマリネのカルパッチョ仕立て」「イタリアンサラダ」など主食を含まない系統ですね。

関連:パスタは糖質がかなり高め!食べるなら糖質0g麺で超ヘルシー

関連:ピザは糖質制限中NG!でも高野豆腐やおからで作れば大丈夫

その他のパスタ・ピザのお店の糖質とカロリーに関する記事

その他のパスタ・ピザのお店の糖質とカロリーに関する記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.