1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食外食イタリアンパステルのメニューのカロリー高め?糖質制限向き?

2017/03/03更新

パステルのメニューのカロリー高め?糖質制限向き?

イタリアン

パスタメニューを中心に展開する「パステル」のメニューはカロリーが高いのか、糖質制限に向いているのか、これが気になる方も多いでしょう。今回は具体的なカロリーなどと共に紹介していくので、ぜひ外食のお供に利用してみてください。

参考:外食で糖質制限!おすすめ飲食店のメニューと4つの注意点

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

パステルのメニューは高カロリー

パステルはパスタを中心に展開しているため基本的に高カロリーメニューが多いです。「カルボナーラ 1229kcal」「ナスのミートソース 760kcal」「ペスカトーレ 785kcal」「サーモンとほうれん草のクリームソース 906kcal」など、どれをとってもなかなかに高カロリー。

成人男性の1食分の目安が600~700kcal程度なのを考えると辛いところです。一応は「和風スープスパゲッティ 478kcal」「4種のきのこと高菜の和風ペペロンチーノ 683kcal」など低めに設定されているものもなくはないので、どうしてもという時はこのあたりするといいかもしれません。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

パステルは糖質制限にあまり向かない

パスタは基本的に糖質制限に向かないんですよね。具材などによって左右しますが1皿で80g程度の糖質を含むこともざら。プチ糖質制限ですら1食60g以下に抑えなくてはならないので、ちょっと口にしにくいです。

一応はパスタ以外にも「マルゲリータ」などのピザメニューも用意しているようなので、パスタよりはこちらを推奨。とはいってもピザ系も決して糖質が低いわけではないので食べ過ぎには注意してください。

また「ブロッコリーのアラビアータ」など野菜を主軸にしたメニューもあるようなので上手く活用するといいでしょう。野菜系は糖質量が少ないことが多く、栄養も豊富に含んでいます。

ただしポテト系だけはだめですよ。じゃがいもの糖質量は100gあたり約16.3gと高め。他のメニューにプラスしてポテトを注文しようものなら糖質過多になるのは目に見えています。

関連:パスタは糖質がかなり高め!食べるなら糖質0g麺で超ヘルシー

関連:ピザは糖質制限中NG!でも高野豆腐やおからで作れば大丈夫

その他のパスタ・ピザのお店の糖質とカロリーに関する記事

その他のパスタ・ピザのお店の糖質とカロリーに関する記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.