1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物お菓子メレンゲクッキーのカロリーは?糖質制限に向いている?

2017/08/22更新

メレンゲクッキーのカロリーは?糖質制限に向いている?

メレンゲクッキーの乗ったケーキ

焼き菓子でも小麦粉を使っていないものは、カロリーも糖質もそれほど多く含まれているわけではありません。その代表的なお菓子がメレンゲクッキーで、ダイエット中に愛用している人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、実際の糖質量やカロリーまで把握している人はほとんどいませんよね。ここではそんなメレンゲクッキーのカロリーや糖質について、ダイエットに向いているかどうかを含めて紹介します。

スポンサーリンク

メレンゲクッキーはカロリー控えめ!食べ過ぎに注意

メレンゲクッキーはお店やレシピによって、カロリー量は多少違います。ただし主な原材料は卵白と砂糖だけですので、極端にその値が変わるということもありません。メレンゲは卵白1個38gで18kcalしかなく、砂糖は100gで384kcalです。

卵白1個分に使う砂糖の量は40gくらいですので153.6kcalです。両方を合わせると171.6kcalとなるため、全部食べるのはNGですが、半分くらいなら問題なく食べることができます。低カロリーというわけではありませんが、1個のサイズはかなり少なめですので、食べる量の調整には向いています。

砂糖を使っていますので、積極的にはおすすめできませんが、摂取量をコントロールしやすいという意味では、カロリー制限ダイエットでもメレンゲクッキーは食べてもかまいません。

糖質カットサプリ

メレンゲクッキーの糖質は高め!甘味料を使えばOK

メレンゲクッキーは小麦粉を使っていませんので、通常の焼き菓子よりは糖質量が少なめです。先程の計算からすると、メレンゲと砂糖の糖質は次のようになります。

  • メレンゲ(卵1個38g):0.15g
  • 砂糖(40g):39.68g

卵1個分のメレンゲクッキーには約40gもの糖質が含まれています。そのほとんどが砂糖ですので、砂糖さえ使わなければ、糖質制限でも食べることができます。自分でメレンゲクッキーを作るときには砂糖の代わりに甘味料を使ってみましょう。

インターネット上に参考となるレシピがいくつもありますので「メレンゲクッキー 低糖質」で検索してみましょう。甘味料を使えば、好きなだけ食べられるのがメレンゲクッキーの特徴です。ぜひ自分で低糖質メレンゲクッキーを作ってみましょう。

▼ おすすめの関連記事
メレンゲのカロリーは高い?糖質制限には向いている?

▼ おすすめの関連記事
クッキーは糖質が高いからNG!でも大豆粉やおからで作ればOK

▼ おすすめの関連記事
糖質制限中に食べるなら和菓子?洋菓子?どちらがマシ?

▼ おすすめの関連記事
低糖質スイーツ!アイス!お菓子が大集合!コンビニ&スーパーに急げ

メレンゲクッキーに関する記事をご紹介

メレンゲクッキーと糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.