1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食コンビニカップ麺で気軽に糖質オフ!低糖質カップラーメンを食べた口コミ

2019/08/07更新

カップ麺で気軽に糖質オフ!低糖質カップラーメンを食べた口コミ

カップラーメンの陳列

2019/08/07 「明星 ローカーボNOODLES 鶏がら醤油」を追加しました。
2019/08/07 「明星 ローカーボNOODLES 野菜タンメン」を追加しました。
2019/05/15 「RIZAP 麻辣湯麺」を追加しました。
2019/02/15 「RIZAP 生姜香る鶏白湯ラーメン」を追加しました。

※どこよりも早い更新を目指しています!ブックマークをお忘れなく!

糖質制限ダイエットにおいて、カップ麺は言うまでもなく糖質の多いNGメニュー。避けられるのであれば、避けておくに越したことはないのですが…カップ麺って無性に食べたくなることがありますよね?「我慢、我慢」と頑張って、結局ストレス爆発したのでは、我慢の意味がありません。

そんなときにおすすめの低糖質なカップ麺があるのをご存知でしょうか?さまざまな工夫によって通常のカップラーメンよりもかなり低糖質に仕上げられている低糖質カップラーメンが、きっとあなたの欲求を満たしてくれると思いますよ。

※ご覧いただくタイミングによっては、販売が終了している場合もございます。あらかじめご容赦ください。

スポンサーリンク

低糖質なカップ麺が便利

一般的なカップ麺は、大きいものだと50~60gほど、小さいものでも40~50gほどの糖質が含まれています。ビッグサイズなら当然、もっと糖質量は高くなりますが、いずれにしてもカップ麺は明らかに高糖質。緩い糖質制限ダイエットであれば、ごくごくたまに食べるくらいならOKなのかもしれませんが、スーパー糖質制限中なら絶対にNGです。

そんなカップ麺に、ついに低糖質な商品が登場しました。原材料に小麦タンパクや食物繊維、身体に吸収されにくいデンプンの難消化性デキストリンなどを使用することで、糖質量を抑えています。糖質量が一般的な商品の半分程度に抑えられているものが多いので、こういったカップ麺を上手に活用すれば、糖質制限ダイエット中のストレスを緩和することもできますよ。

糖質カットサプリ

エースコック 麺ごこち糖質50%オフ

エースコックからも糖質50%OFFのカップ麺、麺ごこちが発売されています。小麦と卵白の配合を調整し、つるっとしたのど越しの良さとなめらかな食感に仕上げています。

芳醇鶏だし塩ラーメン

芳醇鶏だし塩ラーメン

糖質量:22.3g

鶏だしが効いたスープにキャベツや鶏だんごが入ったこちらは、1食あたり糖質22.3g。同量程度のカップ麺はだいたい糖質が50gほどですから、半分ほどに抑えられていますね。食物繊維も1食で15.9g摂取できます。

芳醇鶏だし塩ラーメン 栄養成分
エネルギー合計240kcal
たん白質8.7g
脂質9.3g
糖質22.3g
食物繊維15.9g
ナトリウム2.3g
食塩相当量5.8g

実際に食べてみた口コミ感想は?

芳醇鶏だし塩ラーメン

見た目が上品な黄金色のスープ。大きにカットされたキャベツや鶏だんごも美味しそうです。スープは見た目同様、上品な味わいでさっぱりとした味わい。後味はスッキリとしているのに、ふんわりと鶏油が香ります。

これまでの低糖質カップ麺の麺は、弾力のないフニャッとしたものが多かったのですが、こちらはつるつる食感でかなりのクオリティだと思います。公式サイトの商品ページには、「卵白でつるみを高めた…」とあり、卵白の配合を工夫した成果が感じられます。

芳醇鶏だし醤油ラーメン

芳醇鶏だし醤油ラーメン

糖質量:23.9g

シンプルな醤油ベースのスープには麺に加えてつるつる食感のワンタンと卵、ネギ、胡麻が入ります。糖質量は1食あたり23.9g。一般的なカップ麺(糖質50g程度)と比較すると、しっかり糖質50%OFFになっています。

芳醇鶏だし醤油ラーメン 栄養成分
エネルギー合計246kcal
たん白質8.4g
脂質9.4g
糖質23.9g
食物繊維16.3g
ナトリウム2.5g
食塩相当量2.5g

実際に食べてみた口コミ感想は?

芳醇鶏だし醤油ラーメン

低糖質カップラーメンでワンタン入りは珍しい!高糖質でNGな麺が低糖質なだけでなく、ワンタンまで食べられて糖質の摂取量23.9gはかなり優秀ではないでしょうか。元祖ラーメンといった感じのしっかり醤油味は、つるつるのワンタンとも相性ばっちり。

なんともスープが後味を引き、もう一口、あと一口、とついつい進んでしまいますが…塩分のこともあるので飲み干しはおすすめしません。1食で食物繊維が16.3g摂取できるのもありがたいですね。

明星 ローカーボNOODLES

明星から発売されているのがローカーボNOODLESシリーズです。美味しさそのままなのに、糖質は同じような商品の半分ほど。食物繊維もたっぷりという嬉しい商品です。

野菜タンメン

ローカーボ野菜タンメン

糖質量:14.9g

植物性たん白や大豆加工品などを使用、またスープに難消化性デキストリンを加えて低糖質に仕上げたこちらのビーフコンソメ味。一般的なカップ麺より糖質50%OFFに仕上げています。食物繊維も1食で17.9g摂れますよ。

野菜タンメン栄養成分
エネルギー合計182kcal
(めん・かやく)(155kcal)
(スープ)(27kcal)
たん白質8.5g
脂質8.7g
糖質14.9g
食物繊維17.9g
食塩相当量4.5g
(めん・かやく)(1.5g)
(スープ)(3.0g)

実際に食べてみた口コミ感想は?

白濁色のスープに、ゴロゴロっとした肉と色鮮やかな野菜がかやくとして入っています。麺は少々コシのない、低糖質カップ麺にありがちな麺ですが、カップ麺が14.9gという糖質量で食べられるのはかなり魅力的。

また濃厚でありながら後味さっぱりとしたスープなので、くどくなくて良いですね。糖質が半分ほどなうえに食物繊維もたっぷりと摂れる、なかなか優秀なカップ麺です。

鶏がら醤油

ローカーボ鶏がら醤油

糖質量:16.1g

鶏がら醤油味の糖質量は1食あたり16.1g。植物性たん白など糖質控えめな素材を使用した麺を使用することで、糖質50%OFFを実現しています。同じくらいのサイズのカップラーメンは1食あたり糖質量約30~40gほどなので、それを考えるとかなり魅力的な商品だと言えるでしょう。

鶏がら醤油栄養成分
エネルギー合計167kcal
(めん・かやく)(145kcal)
(スープ)(22kcal)
たん白質9.4g
脂質6.2g
糖質16.1g
食物繊維17.3g
食塩相当量5.0g
(めん・かやく)(1.5g)
(スープ)(3.5g)

実際に食べてみた口コミ感想は?

昔ながらの素朴な醤油味ですが、しっかりとした鶏がらだしの風味が感じられて、満足感があります。

麺は少々ボソっとした感じの、糖質OFF麺独特の食感ではありますが、さっぱりとした鶏がら醤油スープが物足りなさをしっかりとカバーしているファインプレイ!大きめの具がたっぷりと入っているのも良いですね。味わいもさることながら、やはり1食16.1gの糖質摂取で済むのは高評価です。

明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ

レタス約5個分もの食物繊維を含んでいるこちらのシリーズは、低糖質かつこってりとした味わいが楽しめる、糖質制限ダイエッターに嬉しい商品。「ラーメンと言えばこってり!」という人におすすめのカップラーメンです。一般的に売られている同じサイズのカップめんの半分以下の糖質量に抑えられています。

こってり醤油豚骨味

frame

糖質量:21.9g

食物繊維が19.6gも入ったこちらの商品は、1食(84g)あたりの糖質が21.9gと、糖質量は一般的なカップラーメンの半分以下に抑えられています。こってりとした濃厚な味わいですから、糖質制限ダイエット中のストレス発散にもなりそうですね。

こってり醤油豚骨味 栄養成分
エネルギー合計285kcal
(めん・かやく)(207kcal)
(スープ)(78kcal)
たん白質11.5g
脂質14.1g
糖質21.9g
食物繊維19.6g
ナトリウム2.6g
(めん・かやく)(0.6g)
(スープ)(2.0g)
食塩相当量6.6g
(めん・かやく)(1.5g)
(スープ)(5.1g)

実際に食べてみた口コミ感想は?

見た目は普通のカップラーメンとほとんど変わらない感じです。かやくの袋にはごく一般的なチャーシュー1枚、メンマ、ネギが入っています。お湯を注いで待つこと4分、直前に粉末と液体のスープを入れ鼻を近づけると、濃厚な醤油豚骨のいい香り。これは食欲がそそられますね。

スープは濃厚でこってりとしていますが、あっさりとした風味の麺としっかりマッチしますね。麺そのものは従来のカップラーメンよりやや細めでもっちり感は欠けますが、低糖質なことを考えると、十分な仕上がりだと思います。一般的なカップラーメンより量は少な目かもしれませんが、かなり満足できる商品でした。ちなみにスープの塩分量は約5gなので、健康を考えると飲み干さないほうが良いかもしれませんよ。

こってり味噌味

こってり味噌味

糖質量:21.2g

1食(86g)あたり糖質量21.2g。同じくらいのサイズのカップラーメンの糖質量が50~60gですから、半分以下といことになります。食物繊維も20.0g含まれていて、1食あたり278kcalと低カロリーに仕上がっています。味噌ラーメンが食べたくなったら、迷わずコレを選びましょう。

こってり味噌味 栄養成分
エネルギー合計278kcal
(めん・かやく)(205kcal)
(スープ)(73kcal)
たん白質12.8g
脂質12.7g
糖質21.2g
食物繊維20.0g
ナトリウム2.6g
(めん・かやく)(0.7g)
(スープ)(1.9g)
食塩相当量6.6g
(めん・かやく)(1.8g)
(スープ)(4.8g)

実際に食べてみた口コミ感想は?

はじめ屋 こってり味噌味

商品名にあるように、見た目にも濃厚そうなスープ。香りも良し。麺は低糖質カップラーメンによくあるような、ややコシのない麺ですが、スープが美味しく、これはカップラーメンにしては上等!満足度が高いですね。

どうしても低糖質カップラーメンの麺は味気無さというか、物足りなさがありますが、それをしっかりとこってり味噌味のスープがカバーしてくれるので、普通のカップラーメン同様に楽しめると思います。ついついスープを飲んでしまう、そんなカップラーメンでした。塩分過多になってしまうので、お気を付けくださいね。

こってりソース焼そば

はじめ屋 こってりソース焼そば

糖質量:31.8g

低糖質カップ麺では珍しいソース焼きそば。1食あたりの糖質量は31.8gですが、一般的なカップ焼きそばのソース味だと、糖質量は70g程度ですから、しっかり半分にカットできています。食物繊維は1食で23.6gも摂取できます。

はじめ屋 こってりソース焼そば 栄養成分
エネルギー合計514kcal
たん白質11.2g
脂質32.8g
糖質31.8g
食物繊維23.6g
ナトリウム1.0g
カリウム906mg
食塩相当量2.5g

実際に食べてみた口コミ感想は?

香りはまさにカップ焼きそば!いかにも濃厚そうなソースの香りが食欲をそそります。食べてびっくり。これは普通にカップ焼きそばですね。青海苔ふりかけとからしマヨネーズがまた良いアクセントになって満足感UPです。

1食あたり糖質31.8gと、低糖質カップ麺の中では比較的糖質が高めかもしれませんが、それでもこの糖質量でカップ焼きそばが食べられるのは相当ありがたいことですよね。糖質が気になる人はシェアして食べても良さそうです。塩分30%OFFということですが、全く物足りなさはなく美味しくいただけました。

日清 カップヌードル ナイス

1971年に生まれた世界初カップ麺のカップヌードル。過去、さまざまな味が登場してきましたが、ついに低糖質カップヌードル「カップヌードル ナイス」の登場です!

濃厚! ポークしょうゆ

カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ

糖質量:19.9g

レタス約4個分もの食物繊維を練り込んだ専用ノンフライ麺を使用した低糖質カップヌードルは、通常のカップヌードルの糖質40%OFFなだけでなく、脂質も50%OFF。低糖質&低脂質カップ麺でありながらも満足感が得られるよう、濃厚スープを採用しているのがポイントです。カロリーも178kcalと、カップヌードルの半分ほどのカロリーとなっています。

濃厚! ポークしょうゆ 栄養成分表示
カロリー178kcal
タンパク質9.0g
脂質6.4g
糖質19.9g
食物繊維15.1g
ナトリウム2.1g

実際に食べてみた口コミ感想は?

カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ

フタを開けた感じは、通常のカップヌードルとそれほど変わらない見た目。違いは麺が少々細いかな…というくらいですね。

スープはごく普通というか、“普通に美味しい”醤油べースのスープですが、しっかりと濃厚な味わいになっているので、麺と絡んで美味しいです。麺自体は低糖質麺にありがちな弾力に欠ける細麺ですが、それを濃厚なスープがしっかりフォロー。やっぱり低糖質麺にはちょっと濃厚なスープが合いますね。

卵や肉、キャベツなどのかやくが結構多めに入っているので、いろいろな食感や味が楽しめて満足行く商品でした。これだけ濃厚&美味しくて糖質19.9gとはさすが日清。カロリーも178kaclと低カロなのも嬉しいですね。

濃厚! クリーミーシーフード

カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード

糖質量:19.6g

カップヌードル ナイス専用の低糖質なノンフライ麺を使用することで、従来のカップヌードルより糖質が40%カットされています。脂質も50%OFFとダイエッターでも気兼ねなく食べられるようしっかり配慮。カロリー自体も通常のカップヌードルの1/2ほどに抑えられてます。

濃厚!クリーミーシーフード 栄養成分表示
カロリー178kcal
タンパク質9.4g
脂質6.3g
糖質19.6g
食物繊維15.4g
ナトリウム2.2g

実際に食べてみた口コミ感想は?

カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード

ほんの少しとろみのある白濁スープに、かやくの卵やキャベツ、イカ、かまぼこが結構たくさん入っています。スープ自体はミルク感があってとてもクリーミー。しっかりシーフードの旨味を感じる濃厚なものでした。そんな濃厚スープが低糖質な細麺に絡んでとても美味しいです。

口コミなどでは「量が少ない」といった声も見られるようですが、個人的にはなかなかのボリュームだと思います。そもそもこれで糖質が1食あたり19.6g、カロリー178kcalですから、開発した日清に感謝ですよね。糖質もカロリーも少ないので、低糖質パンと併せてスープ替わりに食べるというのも良いと思います。これは糖質制限ダイエットだけでなく、カロリー制限ダイエッターにとっても重宝すること間違いなしの商品ですね。

濃厚! キムチ豚骨

濃厚! キムチ豚骨

糖質量:19.1g

カップヌードルナイス専用の低糖質麺を使用した濃厚! キムチ豚骨。糖質量は1食あたり19.1gと、通常のカップヌードルと比較して40%OFFになっています。糖質20g以下でカップヌードルが楽しめる、かなり魅力的な商品と言えますね。

濃厚!クリーミーシーフード 栄養成分表示
カロリー178kcal
タンパク質9.4g
脂質6.6g
糖質19.1g
食物繊維15.8g
ナトリウム1.8g

実際に食べてみた口コミ感想は?

濃厚! キムチ豚骨

キムチ豚骨味なんて、聞いただけで明らかに美味しいですよね。期待を込めた一口目。濃厚なスープが麺としっかりと絡んでかなりハイレベルな味わいのカップ麺です!

麺は細目でややコシの少ない、低糖質カップ麺によくある麺なのですが、その分スープが上等。コクのあるクリーミーかつスパイシーなスープが麺の物足りなさをしっかりとカバーしてくれています。大きめのキムチもたっぷり入っていて、満足度はかなりのもの。濃厚ピリ辛スープは、また食べたくなる味わいでした。

▼ おすすめの関連記事
日清カップヌードルナイスの糖質量は?口コミやカロリーも紹介

ファミマ×RIZAPカップラーメン

コンビニエンスストアのファミリーマートと、パーソナルトレーニングジムのライザップが共同開発したカップラーメンがあります。一般的なカップラーメンの糖質50%OFFに抑えながらも、カップラーメンらしいしっかりとした味は美味しいと評判で、全国のファミリーマートで購入できます。

RIZAP 麻辣湯麺

麻辣湯麺開封前

糖質量:13.6g

麺に植物性たん白を使用することで、通常麺より糖質を50%ほど抑えたこちら。1食あたりの糖質量は13.6g、食物繊維も19.7gも摂取できます。通常の同サイズのカップ麺は、糖質が約50~60gほどなのでそれを考えるとかなり優秀です。

RIZAP 辛豚骨ラーメンの栄養成分表示
カロリー326kcal
タンパク質11.9g
脂質20.5g
糖質13.6g
食物繊維19.7g
食塩相当量4.6g

実際に食べてみた口コミ感想は?

低糖質に仕上げた麺はコシ(弾力)が少々物足りないものの、それをピリ辛スープがしっかりとカバーしています。

ただただ辛いだけでなく、しっかりとコクがあり濃厚なスープはそれだけでかなり好印象。肉やニラがたくさん入って見た目にもかなり美味しそうですね。

この美味しさで糖質半分ですから、企業努力がうかがえます。またリピートしたいカップ麺でした!

RIZAP 生姜香る鶏白湯ラーメン

生姜香る鶏白湯ラーメン

糖質量:14.6g

小さめのカップラーメンの糖質量は1個あたり14.6g。一般的な商品だと、糖質量は40g前後なので、こちらもしっかり半分以下の糖質量に抑えられていることがわかりますね。味は女性にも好まれそうな生姜風味です。

RIZAP 生姜香る鶏白湯ラーメンの栄養成分表示
カロリー310kcal
タンパク質12.0g
脂質18.4g
糖質14.6g
食物繊維18.8g
食塩相当量4.5g

実際に食べてみた口コミ感想は?

生姜香る・・・ということですが、それほど生姜の風味が強いわけではないので、生姜が苦手という人でも美味しく食べられると思いました。この濃厚な鶏白湯スープがかなり美味しくて、塩分が心配ながらもかなり飲んでしまいましたね。

麺は小麦粉だけでなく植物性たん白や卵粉を加えた低糖質麺。食べ応えがあり満足度が高いです。とにかくこれで糖質がたった14.6gに抑えられているのは、糖質制限中の人にとってありがたいことだと思います。糖質の低さだけでなく味も申し分ない商品でした!

辛口チキンカレーラーメン

辛口チキンカレーラーメン

糖質量:15.3g

食物繊維を練り込んで作った低糖質な麺に、スパイシーなカレースープを合わせたカップ麺の糖質量は、1食あたり15.3g。一般的な同サイズのカップ麺だと糖質が40gほど含まれているので、それを考えるとかなり糖質カットができることになります。

RIZAP 辛口チキンカレーラーメンの栄養成分表示
エネルギー307kcal
たん白質10.9g
脂質18.1g
糖質15.3g
食物繊維19.6g
食塩相当量3.7g

実際に食べてみた口コミ感想は?

辛口チキンカレーラーメン開封

商品名を見ても明らかに美味しそうなこちらのカップ麺。カレースープ×麺ですから、これは外すはずがありません。お湯を注ぐとなんともスパイシーな香りが!

食べてみると、濃厚でピリ辛なカレースープに、低糖質な麺がしっかりと絡んで本当に絶品。肉やネギもたっぷりで、最後まで飽きることなく美味しく食べられました!カップ麺好きの人には、ぜひ一度試していただきたいと思います。

RIZAP 旨辛豆腐ラーメン

RIZAP 旨辛豆腐ラーメン

糖質量:14.5g

食物繊維を練り込んだ低糖質麺を使用したこちら。一般的なカップ麺(同じようなサイズの場合)だと、糖質量は1食あたり40gほどですから、それを考えるとかなり低糖質で楽しめるカップ麺といえるでしょう。

RIZAP 旨辛豆腐ラーメンの栄養成分表示
エネルギー302kcal
たん白質11.3g
脂質17.7g
糖質14.5g
食物繊維19.7g
ナトリウム2.0g

実際に食べてみた口コミ感想は?

RIZAP 旨辛豆腐ラーメン

大きめの輪切り唐辛子がたっぷりで、これは辛そう!辛い物好きとしてはたまらないビジュアルです。

食べてみると…思ったより辛くはありませんが(人によると思いますが…)、最後に舌に残るピリッとした辛さ、濃厚でコクのあるスープ、スープがしっかりと絡む中太麺のバランスは最高。

糖質が約50%カットというだけでなく、タンパク質もしっかり11.3g摂れるのも高評価。チゲ風味のこのピリ辛は刺激が欲しいときにピッタリ。またリピートしたいと思います!

RIZAP 濃厚味噌ラーメン

RIZAP 濃厚味噌ラーメン

糖質量:22.3g

根強い人気を誇る味噌ラーメンが比較的低糖質で食べられるこちらのカップ麺です。1食あたりの糖質量は22.3g。同じようなサイズのカップラーメンだと、糖質量は50~60gほどになりますから、それと比較すると半分以下の糖質カットになっていますね。

RIZAP 濃厚味噌ラーメンの栄養成分表示
エネルギー269kcal
たん白質13.3g
脂質11.5g
糖質22.3g
食物繊維19.4g
ナトリウム2.5g

実際に食べてみた口コミ感想は?

RIZAP 濃厚味噌ラーメン

商品名にしっかり“濃厚”と書かれているように、確かに濃厚でコクのある味噌スープです。蒸し鶏と鶏そぼろも入っていて良いですね。

麺については多少弾力のなさを感じますが、そこは濃厚スープがしっかりカバー。フタを開けたとき、少し麺が少なめかな?と思いましたが、食べ終わったときにはしっかり満足感が持てました。糖質控えめなだけでなく、食物繊維を練り込んだノンフライ麺使用で1食あたり食物繊維が19.4gも摂れるのも嬉しいですね。

RIZAP 醤油豚骨ラーメン

RIZAP 醤油豚骨ラーメン

糖質量:17.5g

根強い人気の醤油豚骨ラーメンが一般的なカップラーメンの半分ほどの糖質量で楽しめるこちら。1食分の糖質量は17.5gですが、同サイズのカップラーメンの糖質がだいたい40gほどですから、しっかり糖質カットされていることがわかりますね。

RIZAP 醤油豚骨ラーメンの栄養成分表示
エネルギー279kcal
たん白質12.0g
脂質13.7g
糖質17.5g
食物繊維23.3g
ナトリウム2.3g

実際に食べてみた口コミ感想は?

RIZAP 醤油豚骨ラーメン

お湯を入れて3分。フタを開けた瞬間に空腹を刺激するようなとても良い香りがします。

ほのかに香るニンニク、濃厚な豚骨醤油スープはコクがあってスープだけでも十分に楽しめます。麺に関しては多少コシが足りないようにも思いますが…それでも糖質が半分なうえ食物繊維が1食分で23.3g含まれていますから、これも嬉しい配慮ですね。

サイズが少々小さめです糖質量17.5gですから、他の低糖質おかずと組み合わせてみるのも良いと思いますよ。

RIZAP辛味噌ラーメン

RIZAP 辛味噌ラーメン

糖質量:22.4g

唐辛子の刺激と濃厚な味噌風味のスープが楽しめるこちらの商品。糖質量は1個あたり22.4gです。同じようなサイズのカップラーメンの糖質量はだいたい50~60gですから、しっかり50%OFFに仕上がっていますね。食物繊維も18.7gとたっぷり入った嬉しい商品です。

RIZAP 辛味噌ラーメンの栄養成分表示
カロリー279kcal
タンパク質13.0g
脂質12.3g
糖質22.4g
食物繊維18.7g
ナトリウム2.6g

実際に食べてみた口コミ感想は?

RIZAP辛味噌ラーメン

かなり濃厚そうな香りのスープを一口飲んでみると、味噌の香りとピリリとした唐辛子の辛味が口いっぱいに広がります。辛すぎるわけではないので、この味は好きな人が多いのではないかと思います。

麺はノンフライ麺使用ということですが、低糖質麺によくあるやや柔らかめの麺です。従来のカップ麺の麺と比較すると弾力が足りないと感じますし、人によってはもう少し太目の麺が良いと思うかもしれませんが、何と言ってもこれで糖質が半分ですから、それを考えるとかなり満足度の高い商品ではないでしょうか。カロリーも279kcalと一般的なカップラーメンよりかなり低糖質なので、その点もダイエット中の人にとって安心できるポイントだと思います。

低糖質カップ麺で楽チン糖質制限

糖質制限ダイエット中でも、ご紹介したような低糖質カップ麺であれば罪悪感を抱くことなく食べることができそうです。ただ、低糖質といってもそれなりの糖質量がありますし、栄養面も心配ですから、連日のように食べてしまうのはおすすめしません。

また、塩分の摂取量が気になるので、スープを飲み干してしまうのもできれば控えておきましょう。しかし、やはりこういった低糖質商品が増えてくれることは、糖質制限ダイエッターにとってかなりありがたいことですよね。まだまだ糖質制限の波は続くことでしょうから、今後の新商品にも期待大です。

その他の麺類に関する記事を紹介

麺類と糖質制限に関連する記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2020 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.