1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食外食ファーストフードモスバーガーの糖質制限メニュー「菜摘」なら低糖質・低カロリー

2017/03/03更新

モスバーガーの糖質制限メニュー「菜摘」なら低糖質・低カロリー

モスバーガー

ジューシーなハンバーグが挟まったハンバーガーをがぶりとしたい。糖質制限をしている人でも、ときどきそんな誘惑にかられることあるかと思います。ところがハンバーガーにはパンを使いますので、どうしても糖質が高くなる傾向にあります。

そんな悩みを解決してくれたのがモスバーガーの糖質制限メニューの菜摘(なつみ)バーガーです。ここでは菜摘(なつみ)バーガーの特徴と、モスバーガーで糖質制限をするためのポイントを紹介します。

参考:外食で糖質制限!おすすめ飲食店のメニューと4つの注意点

スポンサーリンク

モスバーガーの菜摘(なつみ)バーガーはどれくらい糖質が低い?

菜摘

モスバーガーにあまり行かないという人はおそらく菜摘(なつみ)バーガーの種類を聞いて驚くかもしれません。2016年12月現在で菜摘(なつみ)バーガーの種類は7種類もあります。

菜摘(なつみ)バーガーはパンの代わりにレタスを使ったハンバーガーで、低糖質でありなおかつ低カロリーのヘルシーなハンバーガーに仕上がっています。ここではまず菜摘(なつみ)バーガーの糖質とモスバーガーとの比較をしてみましょう。

通常のモスバーガーは354kcal 糖質36.4g

に対して、低糖質な菜摘(なつみ)バーガーの糖質は以下の通りです。

モスの菜摘(なつみ)シリーズ
モス野菜
糖質9.6g207kcal
テリヤキチキン
糖質7.0g184kcal
フィッシュ
糖質12.0g250kcal
ロースカツ
糖質20.4g264kcal
海老カツ
糖質18.5g238kcal
チキン
糖質13.8g236kcal
ソイモス野菜
糖質13.7g155kcal

フライにしている商品は糖質が高めですが、テリヤキチキンは糖質がなんと7gしか入っていません。1食の糖質摂取量の目安が20gまでとなっているスーパー糖質制限でも、テリヤキチキンであれば2個食べてもまだ糖質に余裕があります。

バンズを利用したモスバーガーも糖質は40g以内ですので、標準的な糖質制限の場合は他に糖質を摂らなければ問題ありませんが、1食がモスバーガー1個では不足すると思います。サイドメニューやドリンクと合わせて、スタンダードな糖質制限の1食での目安の40gを超える可能性もあると考えると、菜摘(なつみ)バーガーがいかに糖質制限に向いているかがわかると思います。

糖質カットサプリ

モスバーガーの定番メニューの糖質量はどれくらい?

菜摘(なつみ)バーガーが低糖質なことがおわかりいただけたと思いますが、バンズ(パン)を使用する定番メニューの糖質がどれくらいなのか、確認してみたいと思います。

モスバーガーの定番メニュー
モスチーズバーガー
糖質36.8gカロリー407kcal
テリヤキバーガー
糖質38gカロリー365kcal
モス野菜バーガー
糖質32.5gカロリー342kcal
とびきりハンバーグサンド
糖質32.4gカロリー361kcal
とびきりハンバーグサンド(チーズ)
糖質32.7gカロリー423kcal
とびきりハンバーグサンド(国産ベーコン&チーズ)
糖質35.5gカロリー505kcal
海老カツバーガー
糖質41.9gカロリー388kcal
ロースカツバーガー
糖質44gカロリー403kcal
ホットドッグ
糖質23.6gカロリー355kcal
スパイシーチリドッグ
糖質19.8gカロリー370kcal
モスライスバーガー焼き肉
糖質54.5gカロリー421kcal
モスライスバーガー海鮮かきあげ
糖質60gカロリー388kcal

ホットドックなどは意外にも糖質低めですが、それ以外の商品は糖質30g以上と、糖質制限ダイエットをしている人にとって少々ハードルの高い糖質量ですね。特にライスバーガーは糖質がかなり高めなので、避けておく必要がありそうです。

モスバーガーのカロリーは高い?低い?

モスバーガーのカロリーは、正直、それほど低くありません。すでに一部商品のカロリーをご紹介しましたが、バンズの代わりにレタスを使用した菜摘(なつみ)バーガー以外はなかなかのカロリーです。

モスバーガーではドリンクやサイドメニューをセットにすることも多いと思いますが、セットメニューの選び方次第でカロリーは大幅にアップします。

【モスバーガーのセット例】

  • モスバーガー+オニポテ(ポテト&オニオンフライ)+カフェオレ=629kcal
  • ロースカツバーガー+モスチキン+アイスコーヒー(ブラック/S)=693kcal

何も考えずセットにしてしまうとカロリーが高めになることも。ポテトやオニオンフライではなくサラダをセットにしたり、揚げ物系サイドメニューが食べたいなら思い切って菜摘(なつみ)バーガーにすればカロリー面はクリアできそうですね。カロリーの観点でも菜摘(なつみ)バーガーは役立ちます。

菜摘(なつみ)バーガーに合わせたいおすすめのメニュー

菜摘(なつみ)バーガーは確かに優れた糖質制限食ですが、これ1個では満腹になれない人が多いかと思います。そこで菜摘(なつみ)バーガーに合わせたい、モスバーガーのおすすめのメニューを紹介します。

モスバーガーの低糖質サイドメニュー
モスチキン
糖質17.9g282kcal
チキンナゲット
糖質10.7g220kcal
こだわり野菜のサラダL 和風ドレッシング
糖質5.6g40kcal
豚汁
糖質2.8g44kcal

しっかりと食事にしたい場合には、菜摘(なつみ)バーガーにサラダと豚汁もしくはチキンナゲットをつけることで、トータルで糖質を抑えたバランスの良い食事にすることが出来ます。

モスチキンはサクサクな衣がついているのでやや糖質が高くなっています。菜摘(なつみ)バーガーと合わせるときには、菜摘(なつみ)バーガーでも糖質の低い、揚げ物を使っていない種類を選ぶようにしましょう。

モスバーガーで糖質制限をするときのポイント

モスバーガーで糖質制限をする場合は、まずはメインを菜摘(なつみ)バーガーにするようにしましょう。バンズを使ったハンバーガーや、モスバーガーの定番でもあるライスバーガーは糖質が高めですのでおすすめできません。

豚汁以外のスープはやや糖質が高めですので、豚汁を選ぶかドリンクを選ぶようにしましょう。ドリンクの中でもジュース類も糖質が高くなる傾向にあります。ウーロン茶や紅茶、コーヒーなどの低糖質なドリンクを選んでください。

このように組み合わせをしっかり考えることで、バンズのない菜摘(なつみ)バーガーでも満腹になることが可能です。バンズのハンバーガーとは食感は変わりますが、それでも十分にハンバーガー気分を味わうことができるのが菜摘(なつみ)バーガーです。

糖質制限中にどうしてもハンバーガーを食べたくなったときは、ぜひモスバーガーの菜摘(なつみ)バーガーを試してみましょう。

関連:ハンバーガーの糖質はどのくらい?低い高い?カロリーは?

関連:フライドポテトやポテトフライ糖質はどのくらい?カロリーは?

その他のファーストフード店の糖質とカロリーに関する記事

その他のファーストフード店の糖質とカロリーに関する記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.