1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物果物パイナップルの缶詰のカロリーは?糖質制限に向いてる?

2017/07/19更新

パイナップルの缶詰のカロリーは?糖質制限に向いてる?

パイナップル

パイナップルの缶詰は缶詰入り果物の中で最もポピュラーともいえる存在。実際のパイナップルは皮が硬く調理が大変なものですが、パイナップルの缶詰は缶きりさえあればすぐに食べられるのがいいですね。そんなパイナップルの缶詰のカロリーや糖質を紹介しましょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

パイナップルの缶詰のカロリーはやや高め

パイナップルの缶詰のカロリーは100gあたり84kcalほどと言われています。1缶の容量が350gだとすると294kcal、そこに7切れほど入っているとすれば1切れの重さは50gで42kcalほどになります。

対して一般的なパイナップルが100gあたり51kcalですので、缶詰の方がカロリーが高めですね。2倍とは言いませんが1.5倍以上はあるので注意しましょう。

皮を剥くのが面倒であったりすることから、ついつい缶詰商品を購入しがちですがダイエット中なら生の商品の方がよさそうですね。これを機に皮つきのパイナップルにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

パイナップルの缶詰は糖質制限にあまり向かない

パイナップルの缶詰の糖質は100gあたり約19.8gと言われています。対して一般的なパイナップルの糖質が100gあたり約11.9gですので、カロリーと同じく1.5倍以上の糖質量です。そのため、パイナップルの缶詰はダイエット的にあまりおすすめできません。

缶詰の方に特別な栄養が含まれるわけでもありませんし、出来ることなら生のパイナップルを購入しましょう。とはいえ、缶詰でないパイナップルも決して低糖質とは言えません。

食べ過ぎれば糖質オーバーの原因になるので、その点は気を付けてください。ちなみに、缶詰入りの果物は基本的にどれも元より糖質やカロリーが高めになっています。桃やみかん、さくらんぼなどの缶詰を購入する際も十分に注意しましょう。

▼ おすすめの関連記事
パイナップルは糖質制限中に食べてもOK?GI値やカロリーを徹底解剖

▼ おすすめの関連記事
糖分の少ない果物は?低糖質フルーツなら糖質制限ダイエット中OK

▼ おすすめの関連記事
ドライフルーツは高糖質なのでNG食材!果糖でも油断は禁物

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.