1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食飲み物ソフトドリンクエナジードリンクデカビタのカロリーは高い?糖質制限には向いている?

2017/07/11更新

デカビタのカロリーは高い?糖質制限には向いている?

noimage

デカビタはサントリーが販売するビタミンCやビタミンB群などを配合した炭酸飲料のこと。いくつかの商品形態が存在しますが、おそらく最も有名なのは寸詰まりな瓶に入ったものでしょう。そんなデカビタのカロリーと糖質を紹介します。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

デカビタはカロリーやや高め

デカビタのカロリーですが、実は瓶や缶入りとペットボトル入りで少しだけ数字が違います。一般的な瓶や缶のデカビタだと100mlあたり54kcalペットボトルだと49kcalと表記されていますね。

これだけ見るとペットボトルの方がヘルシーに感じるものの、総合量が違う点に注意。瓶は210ml、缶は240mlなのに対して、ペットボトルは1本で500mlもあります。

そのため、1本あたりにすると瓶入りが約113kcal缶入りが約130kcalペットボトルが約245kcal。つまり、ペットボトルが最も高カロリーなのです。そのため、カロリー制限中なら瓶か缶入りの商品を推奨します。また、飲みすぎには気を付けてください。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

デカビタは糖質制限にあまり向かない

デカビタの糖質糖質量(1本あたり)
瓶入り約28.4g
缶入り約32.4g
ペットボトル約61g

エネルギー系の飲料は一般的な炭酸飲料よりも甘めで高糖質なことが多いですね。デカビタも瓶や缶入りで100mlあたり約13.5gペットボトルで100mlあたり約12.2gの糖質を含みます。こちらもペットボトルの総合量が他を上回りますね。

1本あたりに直すと瓶入りが約28.4g缶入りが約32.4gペットボトルが約61gです。ペットボトルについては1本でスタンダード糖質制限1日分の半分の糖質を含みますので確実に避けてください。

他についても糖質が高すぎですね。飲むにしても週に1度など頻度を抑えた方がいいでしょう。毎日だと食事の糖質をきつく制限する必要があり、栄養バランスの偏りなどが懸念されます。また、基本的にエネルギー系飲料は糖質が高いので他の商品も合わせて注意しましょう。

▼ おすすめの関連記事
糖質の少ない飲み物と多い飲み物は?飲料の糖分にも注意が必要

エナジードリンクと糖質制限に関する記事をご紹介

エナジードリンクと糖質制限に関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2022 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.