1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食外食肉・ステーキ店ステーキ屋ステーキガストのメニューはカロリー高め?糖質制限には向いている?

2017/03/01更新

ステーキガストのメニューはカロリー高め?糖質制限には向いている?

ステーキのイラスト

ステーキガストはその名の通りガストの系列店であり、ステーキを中心に提供するファミリーレストランのこと。今回はそんなステーキガストのメニューのカロリーや糖質について紹介するので、家族で訪れる際の参考にしてみてください。

参考:外食で糖質制限!おすすめ飲食店のメニューと4つの注意点

スポンサーリンク

ステーキガストのメニューはカロリー高め

ステーキガストといえば、やはり熟成ログステーキを頼みたいところですが、そのカロリー量を見てみると「ログステーキレギュラー225g 602kcal」と高め。

さらに量を増やすと「ログステーキダブル 852kcal」「ログステーキ150g&ハンバーグ 844kcal」などカロリーも合わせて増えていきます。ここにライスやサイドメニューを追加すればおそらく1000kcalオーバーですね。

「ログステーキ225gのダブル 1112kcal」「MEGA盛り!カットステーキ 1146kcal」など単品で1000kcalを超えるメニューも存在します。ダイエット中は少し控えめに「ログステーキスモール150g 472kcal」などにしておいた方がいいかもしれません。

糖質カットサプリ

カロリーは高いが糖質は低め

ステーキガストのメニューはカロリーこそ高いものの、糖質は低いと思われます。思われますと曖昧なのは公式で正確な数値が発表されていないから。とは言え、ステーキやハンバーグは基本的に肉類なので糖質は低め。よほど変な材料などを使っていない限りは低糖質と言えるでしょう。

牛肉にはほぼ糖質が含まれないため、ステーキの主な糖質はソースや付け合わせですね。ソースは仕方ないとして、ポテトやコーンといった付け合わせを控えておくことで、かなり糖質の摂取量を抑えることが出来ると思います。

付け合わせは始めに断っておくか、家族にプレゼントしましょう。後はご飯を我慢すればお腹いっぱい食べてもおそらく制限内に収めることが可能。当たり前ですがデザートは我慢してくださいね。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.