1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食外食肉・ステーキ店ステーキ屋フライングガーデンのメニューはカロリー高め?糖質制限向き?

2017/03/01更新

フライングガーデンのメニューはカロリー高め?糖質制限向き?

ハンバーグ

フライングガーデンといえば大ボリュームハンバーグで有名なレストラン。今回はそんなフライングガーデンにスポットを当て、カロリーは高めなのか、糖質制限には向いているのかについて考えていきます。

参考:外食で糖質制限!おすすめ飲食店のメニューと4つの注意点

スポンサーリンク

ハンバーグは高カロリーなので注意

フライングガーデンに行くなら定番のハンバーグを頼みたいところですよね。しかし「爆弾ハンバーグ200g 568kcal」「ダブル爆弾 879kcal」など名物のハンバーグはカロリーが高め。ここにライスを付けてしまうと一食分の摂取目安をオーバーしてしまいそうです。

「若鶏のうまいうまい焼 775kcal」などの鶏肉系も同様にカロリーが高め。カレーやドリアについても低いとは言えない数値でしょう。

具体的なカロリー数値こそ分からないものの「豆腐おろしハンバーグ」は豆腐が使われていることもあってカロリーが低めだと思われます。後はサラダ系も他のメニューと比べれば低カロリーでしょう。

糖質カットサプリ

フライングガーデンは糖質制限に向いている

ガッツリハンバーグなんてダイエットの天敵に感じるかもしれませんね。しかし、実は糖質制限的に考えると大丈夫なんです。肉類というのは糖質が低く、ハンバーグやステーキなら糖質制限中でもガッツリと食べることが出来ます。

フライングガーデンのメニューは糖質が発表されていないので確実とは言えませんが、おそらくハンバーグやステーキをワンプレート程度なら口にしても問題ないでしょう。「サーロインステーキ250g」「牛ハラミステーキ180g」などなど。パスタ系の外食店などと比べて自由に選べると思います。

ただ、注意したい点が2つ。まずライスはつけないこと。ライスには糖質が大量に含まれるため、糖質過多を引き起こす恐れがあります。2つ目はポテトやコーンといった付け合わせに注意すること。

特にポテトは糖質量が高く、ちょっとの量でも避けておきたいところです。残すのが忍びない人は初めから無しで注文するか、一緒に食事をする人に食べてもらいましょう。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.