1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食外食ドーナツショップミスタードーナツで糖質制限はムリ?でも食べたい!カロリーは?

2017/03/03更新

ミスタードーナツで糖質制限はムリ?でも食べたい!カロリーは?

ミスタードーナツ

子どもの頃からミスタードーナツが好きで、大人になってからもなかなかドーナツを食べる習慣が抜けない人もいるかと思います。とはいえ、ドーナツは油で揚げる料理ですので、食べると体重が増えてしまいそうですよね。ここではそんなミスタードーナツではダイエットが本当に難しいのかについて紹介します。

参考:外食で糖質制限!おすすめ飲食店のメニューと4つの注意点

スポンサーリンク

ミスタードーナツのカロリーと糖質量はどれくらい?

ダイエットを行うときには糖質制限で行うダイエットと、カロリー制限で行うダイエットの2種類が主流ですが、ここではまず両方の視点からミスタードーナツがダイエットにムテいるかどうかをチェックしていこうと思います。

ミスタードーナツの代表的な商品のカロリーと炭水化物量は下記のようになります。ミスタードーナツでは栄養成分として炭水化物量は公表していますが、糖質量の公表をしていません。糖質は炭水化物から食物繊維を引いたもので、ドーナツに含まれる食物繊維は非常に少ないため、炭水化物量をそのまま糖質量と置き換えて考えてください。

ミスドのドーナツの糖質とカロリー
ポン・デ・ショコラ
糖質 26.6gカロリー 223kcal
ポン・デ・リング
糖質 27.3gカロリー 232kcal
フレンチクルーラー
糖質 15.8gカロリー 170kcal
エンゼルフレンチ
糖質 12.7gカロリー 201kcal
ゴールデンチョコレート
糖質 37.3gカロリー 285kcal
オールドファッション
糖質 28.6gカロリー 328kcal

ドーナツは小麦粉で作られていますので、重量の重いものほど高カロリー高糖質になる傾向があるのがわかります。このため、糖質もカロリーも低くなるのは、とても軽いフレンチクルーラータイプのドーナツです。

フレンチクルーラーは糖質が15.8gで、エンゼルフレンチの糖質は12.7gと他のドーナツに比べてとても糖質が少なめです。エンゼルフレンチにはチョコレートや生クリームが使われているため、糖質も多そうですが、砂糖でコーティングされているフレンチクルーラーのほうが糖質は多めになります。

とはいえ、糖質もカロリーも高めですので、やはりダイエットに向いているとは言えません。完食の場合は、170kcalは多いというほどではありませんが、決して少ない量ではありませんし、12.7gの糖質量は、糖質制限の間食と考えるとできれば避けたい量です。

糖質カットサプリ

ミスタードーナツで糖質制限中におすすめのメニュー

どうしてもドーナツを1個だけ選ぶのであれば、エンゼルフレンチもしくはフレンチクルーラー系がおすすめですが、すでに紹介しましたように、糖質量は小さなものではありませんので、3食の食事で糖質量のバランスを取る必要があります。

もし自分で食べるものを選ぶのであればドーナツホップを2個くらい選ぶようにしましょう。ドーナツポップは一口大のドーナツで、セットで注文することもできますが、店舗によっては1個から購入することもできます。

付き合いなどでミスタードーナツに行くときや、どうしてもドーナツを食べたいときには、このポップドーナツを選ぶようにしましょう。

ミスドのポップドーナツの糖質とカロリー
ドーナツポップ エンゼルクリームボール
糖質 3.9gカロリー 40kcal
ドーナツポップ ポン・デ・シュガーボール
糖質 4.1gカロリー 38kcal
ドーナツポップ ストロベリーボール
糖質 2.9gカロリー 34kcal

上記がポップドーナツの炭水化物量とカロリーの例です。一口大ですので、カロリーも糖質もかなり控えめです。ドーナツを1個食べるくらいなら、ポップドーナツを2個食べる方が糖質を抑えることができますのでおすすめです。

ミスタードーナツのドリンクの糖質も要注意

ミスタードーナツの店内でドーナツを食べるときにはドリンクも注文することになるかと思います。このドリンク選びも糖質制限をするときにはとても重要です。例えばオレンジジューズや山ぶどうスカッシュなどのソフトドリンクは糖質もカロリーも多めです。

ミスドのドリンクの糖質とカロリー
ミスド カフェオレ
糖質 6.1gカロリー 64kcal
バレンシアオレンジ100%ジュース
糖質 20.2gカロリー 77kcal
山ぶどうスカッシュ
糖質 32.9gカロリー 131kcal
ホットミルク
糖質 9.0gカロリー 130kcal

糖質制限中のミスタードーナツのドリンクはアイスコーヒーかブレンドコーヒー、もしくはホットティを選びましょう。ももちろん砂糖を入れないようにしてください。そうすることでドリンクから糖質をほとんど摂りませんので、糖質制限中でも安心して飲むことができます。ただし、氷コーヒーはガムシロップが入っているのでNGですので覚えておきましょう。

その他のドーナッツショップと糖質制限に関する記事

その他のドーナッツショップと糖質制限に関する記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2020 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.