1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物お菓子アーモンドフィッシュのカロリーは高い?糖質制限向き?

2017/06/29更新

アーモンドフィッシュのカロリーは高い?糖質制限向き?

アーモンドフィッシュ

アーモンドフィッシュは関東圏などの小中学校で給食に採用される栄養素が高いとされるお菓子。中身は名前の通り小魚とアーモンドで、小魚は甘辛く味付けを、アーモンドはじっくりとローストして香ばしく仕上げてあります。そんなアーモンドフィッシュのカロリーと糖質を見ていきましょう。

スポンサーリンク

アーモンドフィッシュはカロリーやや高め

アーモンドフィッシュのカロリーは小袋(7g)で41kcalと言われています。これを100gあたりに直すと585kcalほどですね。これはスナック系のお菓子とそう変わらないカロリー量であり、重さに対するカロリーは高めと言えそうです。

ただ、アーモンドフィッシュは給食で提供されるような小袋になっていることが多く、1袋であればカロリーは低め。しかも、小魚のカルシウムや、アーモンドの持つビタミンEやカリウムなどを摂取することができます。

そのため、1袋程度の摂取であればカロリー制限中でも大丈夫、というよりも健康効果を考えるとおすすめかもしれません。

糖質カットサプリ

アーモンドフィッシュは糖質制限向け

アーモンドフィッシュの炭水化物量は1袋(7g)あたり1.7gとされています。「炭水化物-食物繊維=糖質」であり、アーモンドには豊富な食物繊維が含まれることから実際の糖質量はもう少し低めでしょう。そのため、糖質制限中でも比較的、口にしやすいと思います。

1袋の糖質が1.7gだとしても100gあたり24g前後ですからね。スナック系やビスケットなど、他のお菓子と比較すればかなり糖質は低めです。しかも、先ほども言ったようにアーモンドフィッシュには豊富な栄養素が含まれます。学校の給食に使われるくらいですからね。健康効果も高いのでしょう。

1日1袋程度の摂取であればダイエット中の栄養補給にぴったりだと思います。ただ、食べ過ぎは糖質とカロリーオーバーに繋がりますので、多くても2袋程度にしておきましょうね。

▼ おすすめの関連記事
アーモンドは糖質制限中の間食にお勧め!素焼きを選んで!カロリーは?

▼ おすすめの関連記事
糖質の少ない「おつまみ」は?低カロリーでも糖質の多い食品に注意

▼ おすすめの関連記事
糖質制限中に食べるなら和菓子?洋菓子?どちらがマシ?

▼ おすすめの関連記事
低糖質スイーツ!アイス!お菓子が大集合!コンビニ&スーパーに急げ

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2020 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.