1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食外食肉・ステーキ店とんかつ屋まい泉のメニューはカロリー高め?糖質制限には向いている?

2017/03/01更新

まい泉のメニューはカロリー高め?糖質制限には向いている?

とんかつ

まい泉は単品の揚げ物からサンドイッチやお弁当まで提供するお店。主に首都圏の百貨店や駅ビルで見かけますね。今回は気になるまい泉のカロリーを紹介するので利用頻度の高い方はぜひ。同時に糖質制限に向いているかも考えていきますよ。

参考:外食で糖質制限!おすすめ飲食店のメニューと4つの注意点

スポンサーリンク

まい泉の揚げ物は高カロリー

「特製ヒレかつ 546kcal」「ロースかつ 690kcal」「大きいエビフライ 360kcal」などの定番メニューはややカロリーが高めですね。

エビフライはそこまでではないものの、これらは単品のカロリーですので実際はプラスご飯や味噌汁のカロリーとなります。つまり、エビフライでギリギリ、ヒレかつやロースかつだとアウトといったところでしょう。

「イカフライ 270kcal」「ポテトコロッケ 276kcal」などはカロリーだけでなくサイズも小さいので2個3個と食べてしまいがちですね。カロリー的に考えると「ポテトサラダサンド 171kcal」などの方がいいのかもしれません。

糖質カットサプリ

まい泉は糖質制限向き

カロリーの高いものは糖質も高いと思っている方がいるようですが、それは大きな勘違い。低カロリーの高糖質食品や高カロリー低糖質食品も存在するのです。そして揚げ物は後者。カロリーこそ高いものの糖質は低い食品に分類されます。

「ポテトコロッケ」などは原料にジャガイモが使われているため糖質量がそこそこありそうですが「ロースかつ」「特製ヒレかつ」といった肉類を揚げたものであれば基本的に低糖質。肉類はほぼ糖質を含まない食品の代表です。

ソースの分の糖質などはどうしてもプラスされてしまいますが、これは仕方ないでしょう。それだけで糖質オーバーになることは無いと思います。

後はご飯をつけずにキャベツで代用すれば糖質制限メニューの完成。よほど糖質の高い、たとえば芋系などの材料を使わなければ味噌汁をプラスしても大丈夫です。

「真アジフライ」「エビフライ」など好みのものを注文しましょう。「ヒレかつサンド」などのサンドイッチ系は糖質の高いパンを使っているので当然駄目ですよ。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

インスタで糖質制限shiru2をフォロー!

SNSで最新の糖質制限情報をゲット

スポンサーリンク

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.