1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物おつまみ焼き鳥の糖質はかなり低め!塩とタレどっちがベスト?カロリーは?

2017/02/08更新

焼き鳥の糖質はかなり低め!塩とタレどっちがベスト?カロリーは?

焼き鳥

糖質制限をしているときに仲間と居酒屋に行くときに「糖質制限してるから食べられないものがある」と言うのは場が白けてしまう可能性がありますので、あまりスマートではありません。できれば糖質の低いものを注文して、それを中心に食べておきたいところです。

そんなときの強い味方が焼き鳥になります。鶏肉は糖質制限をしている人にとって、とても有効な食材ですし、焼き鳥なら他の人も喜んで食べてくれますので、注文しやすいですよね。ここではそんな焼鳥の糖質と、焼き鳥を食べるときの注意点を紹介します。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

焼鳥の糖質はどれくらい?

それではまず焼き鳥の糖質とカロリーについてチェックしてみましょう。

焼鳥の種類糖質量
もも(タレ)1.2g
もも(塩)0.9g
皮(タレ)4.9g
皮(塩)2.4g
砂肝(塩)0.8g
つくね(タレ)6.3g

全般的に焼き鳥は低糖質であることがわかります。塩よりもタレのほうが糖質が高くなる傾向がありますね。もちろんお店によって焼き鳥の糖質量は違いますが、それでも低糖質なことに変わりはありません。後述しますが、つくねは焼鳥のメニューの中でも飛び抜けて糖質が高くなりますので、要注意なメニューと言えます。

糖質制限の厳しさにもよりますが、スタンダードな糖質制限で、1食の糖質量は40g未満にしておくのが理想ですから、ももの塩なら40本も食べることが出来ます。まずそんなにも食べることはありませんし、他のメニューからもつまむことになりますので、食べていい量は変わってきます。

それでも焼鳥の糖質が、他の居酒屋のメニューと比べて低いということには変わりありませんので、居酒屋で何かを注文するときは、鳥が苦手でなければ焼き鳥を積極的に注文するようにしてください。

参考:焼き鳥以外の食品の糖質をチェック「食材糖質リスト」を見る

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

焼き鳥のカロリーはどれくらい?

ここからは焼き鳥のカロリーを見ていきましょう。

焼鳥の種類カロリー
もも(タレ)97kcal
もも(塩)89kcal
皮(タレ)146kcal
皮(塩)132kcal
砂肝(塩)34kcal
つくね(タレ)104kcal

カロリーについては結構なバラつきがありますね。最もカロリーが低い砂肝で34kcal、最も高カロリーな皮(タレ)じゃ146kcalと、なんと4倍以上のカロリーがあるのです。皮やももを何本も食べてしまうと、あっという間に摂取カロリーが増えてしまうので、カロリー制限ダイエットの観点から見るとある程度我慢が必要かもしれません。

しかし、糖質制限の観点から見ると、焼き鳥は低糖質でおすすめのメニューですから、常識の範囲内であれば気にせず食べても問題はないでしょう。

居酒屋で焼き鳥を頼むときの注意点

居酒屋で焼き鳥を頼むときの注意点は2つあります。

  • 鶏皮とつくねは頼まない
  • タレではなく塩で注文する

上記の糖質とカロリーの一覧からも分かるように、鶏皮は糖質が多めになりますので、1人で飲むときは、特別好きな部位でない限り注文しないようにしましょう。糖質制限とは関係ありませんが、脂肪分も多めでカロリーも高いため、避けておくに越したことはありません。

つくねは小麦粉をつなぎにすることもあるので、基本的には糖質が多いメニューのひとつになります。糖質だけであれば皮よりも糖質が多く含まれていますので、糖質制限中は選ばないようにしてください。

そしてタレでなく塩で注文しましょう。店員さんに聞かれる前に「ももを塩で2本」のように塩指定で頼んでおけば、他の人に「タレで」と言われる危険性がなくなります。焼鳥のタレは基本的に甘いものが多いため、糖質を多めに含んでいます。数本くらいならタレでも構いませんが、基本は塩で注文してください。

ただし塩分の取り過ぎは糖質制限に関係なく体に悪影響を与えますし、のどが渇いてしまいますので、お酒を飲みたくなってしまいます。焼き鳥中心のメニューでもいいのですが、サラダなどの野菜もしっかり食べて、塩分が増えすぎてしまわないように注意しましょう。

居酒屋ではビールは避けて焼酎やハイボールで飲む

焼き鳥に合うのはビールと言いたいところですが、糖質制限をしている場合はビールを飲まないようにしましょう。場の空気を読んで乾杯くらいはビールでもいいのですが、2杯目からはチューハイかハイボールのような糖質の少ないお酒を選びましょう。

せっかく焼き鳥で糖質を減らしているのに、糖質の多いお酒を飲んでしまうと、糖質制限が無駄になってしまいます。ビールの次に避けてほしいのは梅酒です。梅酒の他にも甘いお酒は基本的に糖質が高めですので、お酒の場では避けたいところですが、梅酒はその中でも飛び抜けて糖質が高いため、糖質制限中は注文しないようにしてください。

お酒が入ってくると、ついつい気が緩んでしまいます。最初は焼き鳥中心にしていたのに、気がつけば揚げ物に手が伸びているということもありますよね。それを避けるためにも、糖質制限中は飲みすぎないように注意してください。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.