1. 糖質制限ダイエット
  2. やり方糖質制限食食べ物スイーツアイスクーリッシュのカロリーは?糖質制限には向いている?

2017/06/30更新

クーリッシュのカロリーは?糖質制限には向いている?

ゼリー飲料のイラスト

クーリッシュはロッテアイスが販売するアイスクリーム。いわゆるゼリー飲料のようなパッケージに入ったアイスで、手の熱で少しずつ溶かしながら中身を吸引するという摂取方法が採用されています。他では見ない斬新な摂取方法が人気を博し、現在はコンビニなどの定番商品となりました。そんなクーリッシュのカロリーと糖質を見ていきましょう。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

クーリッシュはカロリーやや高め

クーリッシュ1個(140ml)のカロリーはバニラ味で152kcalとなります。同社の製品である爽が1個(190ml)あたり230kcalなことを考えるとややカロリー低めでしょうか。さすがに氷菓ほどの低カロリーにはならないものの、アイスの中では口にしやすい部類かもしれません。

とは言え、もともとアイス系はカロリーが高いことから、クーリッシュも食品全体で見ればカロリーはやや高め。気軽に口にするのはどうかと思いますので、食べる際は食事のカロリーを少し減らすなど工夫してみてください。

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

クーリッシュは糖質制限に向かない

クーリッシュ1個(140ml)に含まれる炭水化物量は20.9gほど。炭水化物-食物繊維=糖質で正確な糖質量をもとめたいところですが、食物繊維の記載は見当たりませんね。とはいえ、おそらくアイスに食物繊維はほぼ含まれません。そのため、糖質約20.9gと考えて平気でしょう。

糖質制限の目安は人によって異なるため絶対とは言えませんが、基本的にクーリッシュは糖質制限に向きません。何故なら、糖質制限の目安はスーパー糖質制限で一食あたり20g以下、スタンダード糖質制限で40g以下、プチ糖質制限で60g以下です。

つまり、スーパー糖質制限ならクーリッシュ1個でアウト。スタンダード糖質制限ですら半分以上持っていかれてしまいます。プチ糖質制限ならギリギリセーフでしょうか。それでも食事内容によっては糖質オーバーの可能性がありますので十分に注意してください。

▼ おすすめの関連記事
爽のカロリーは高い?糖質制限には向いている?

▼ おすすめの関連記事
アイスクリームは糖質制限中NG?選ぶなら糖質オフ!カロリーは?

糖質制限中に食べるなら和菓子?洋菓子?どちらがマシ?

▼ おすすめの関連記事
低糖質スイーツ!アイス!お菓子が大集合!コンビニ&スーパーに急げ

アイスに関する記事をご紹介

アイスに関するその他の記事をご紹介します。

私達といっしょに糖質制限を広めてみませんか?

インスタ60,000フォロワー突破!役立つ情報満載!

もちもち低糖質大豆麺ソイヌー

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2022 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved.